(^o^)/ エターナル・プレイス・北海道 part3

北海道と釧路近郊のキャンプ・観光・ラーメン・温泉情報の発信サイト Eternal place Hokkaido −Another site 管理人piraのつぶやき− 
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 

このBlogについて
Blogとはつぶやきの場所。

日常の出来事など思ったことを気ままに載せています。誹謗中傷でない限り自由にコメントお寄せ下さい。メンバー限定などは一切ありません。

時々北海道のオートキャンプ、温泉、釧路ラーメン等紹介 しています。
(詳しくはHPコンテンツの方へどうぞ )

リンクフリーですのでお気軽にどうぞ

 ブログランキング 他


食べログ グルメブログランキング
釧路ブログ100 beta



メッセージのある方は こちらからどうぞ↓
モバイルSEO 敏感肌

口コミグルメサイト[食べログ]



RECENT COMMENT
PROFILE
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | pookmark
Wonderful Christmas Time

明日はクリスマスイブ。

この時期になると私の場合、どんどんスローダウンな気分になる季節です。
仕事の慌ただしさも年末の挨拶で終焉。
クリスマスかなと思っていたら、新年あけましておめでとう。

特に今年は未曾有の天災があっただけに、
自粛ムードが強く感じてしまいましたが。

そんな中、先日東京にいる弟から電話がありました。
「クリスマスソングも聴こえてこんなぁ」と話すと、
「こっちではそんなこと無いぞ、ポールのあの曲を今日も何度か耳にしてるし」と言うのです。

なんだ、じゃ釧路だけそんな雰囲気なのか?と何だかよくわからなくなってきました。

で、弟が言っていたポールのあの曲とは、
Paul McCartoneyの「Wonderful Christmas Time」です。



Simply having a wonderful christmas time
Simply having a wonderful christmas time

素敵なクリスマスを楽しもう
とでも訳すのでしょうか

John Lenonの「Happy Xmas」も良い曲ですが、
これはこれで対照的に楽しいクリスマスのシーンを彷彿させてくれますね。

27年ぐらい前のこの時期に、世田谷にある写真スタジオでアルバイトをしたことがあります。
朝早くから夜遅くまで厳しいバイトでした。
精神的にも持たず、2週間が1週間で終了。苦い思い出です。
有線放送がスタジオに流れていたのですが、
この曲を何度も耳にしました。

そういう意味で、私にとっては戒めの曲でもあります。

アメーバブログの方のペタはこちら      >>  


ブログパーツ

スポンサーサイト
- | 22:04 | - | - | pookmark
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pira-ephp3.jugem.jp/trackback/1119
 

FX比較
ブログパーツ