(^o^)/ エターナル・プレイス・北海道 part3

北海道と釧路近郊のキャンプ・観光・ラーメン・温泉情報の発信サイト Eternal place Hokkaido −Another site 管理人piraのつぶやき− 
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 

このBlogについて
Blogとはつぶやきの場所。

日常の出来事など思ったことを気ままに載せています。誹謗中傷でない限り自由にコメントお寄せ下さい。メンバー限定などは一切ありません。

時々北海道のオートキャンプ、温泉、釧路ラーメン等紹介 しています。
(詳しくはHPコンテンツの方へどうぞ )

リンクフリーですのでお気軽にどうぞ

 ブログランキング 他


食べログ グルメブログランキング
釧路ブログ100 beta



メッセージのある方は こちらからどうぞ↓
モバイルSEO 敏感肌

口コミグルメサイト[食べログ]



RECENT COMMENT
PROFILE
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | pookmark
センチメンタル・シティー

最近NHKの大河ドラマを中心に、良く見かける俳優の草刈正雄さん。

渋い役どころが多いですが、日本人離れした(ていうか、父親はアメリカ人)甘いマスクは時代劇より、
現代ドラマの方が合うのではと思うのは私だけでしょうか。

若い頃は本当に女性に人気で、
最近知ったのですが帰ってきたウルトラマン団次郎さんの弟分ということでデビューしたようです。

そんな草刈正雄さんですが、
私が小学生か中学生頃に見ていた刑事ドラマで「華麗なる刑事」という番組がありました。
「純、蛍っ」と喋る前の田中邦衛さんとの凸凹コンビの刑事ドラマでした。

ドラマの中身そのものは忘れてしまいましたが、
ダンディーな草刈さんに憧れる年頃で、毎回楽しみにしていたような気がします。

そしてそのドラマで流れるエンディングが、
草刈さんが歌う「センチメンタル・シティー」という曲です。
ドラマの余韻を残し、当時大ヒットした三菱ギャランラムダに乗った草刈さんが高速道路を走る映像がその曲と共に流れていました。

都会への憧れ、大人への憧れ、車への憧れ。
男子にとっては三拍子揃っていたのではないでしょうか。

「センチメンタル・シティー」



高速道路を緩やかに 一つ季節が過ぎてゆく
誰もが孤独な悲しみを セピアカラーに染めてゆく

いや、やっぱり今でもこんなダンディな大人に自分は達してませんね(;・∀・)
草刈さんカッコイイですよ。

当時の三菱ギャランラムダとシグマのCMはこちら。


MCA-JETエンジンというのが何が何だかわかりませんでしたが、
未来を感じさせる名称で、大人になったらギャランに乗るんだという気持ちにさせました。
いいなぁ、やっぱり70年代は夢があったなぁ。

と、今日はこんな感じですが、
所用のために一週間程ブログを休みます。
皆さん、またお会いしましょう。
アメーバブログの方のペタはこちら      >>  


ブログパーツ
スポンサーサイト
- | 22:15 | - | - | pookmark
コメント
from: 紫蝶☆   2012/01/20 12:12 AM
多忙なとこ、お留守にお邪魔します〜☆ 草刈正雄…幼少の頃、ぼんやり記憶でイトコの部屋にポスターがあり、カッコいい〜人だな〜人形みたい!なんて思ってた。 笑
ワタクシよりもワタクシ母が、ファンみたい♪
あ!!スレズレですけど、ダルが交渉期限3分前に…遂にレンジャース入団を!決めてくれましたよね。
今後のダルに…期待します。
淋しいけども。
from: pira   2012/01/22 8:50 PM
紫蝶☆さん。
ダルの今後楽しみですよね。
米国の新聞では、記者会見は完全試合だったとか評価されてますね。
栗山さんは主力がいなくなるとチームは強くなると言ってます。それを信じましょう!
from: ebetsu-masa☆   2012/01/23 1:52 PM
草刈正雄といえば「復活の日」、「汚れた英雄」ですね。最近はNHK教育(Eテレ?)の「美の壺」でいい感じで出演されています。70年代後半に戻れたらなんて思って最近はガラクタ集めしているけど、来年の正月は釧路でカラオケしたいな。
from: pira   2012/01/24 12:12 AM
masa殿。
他称、内田裕也氏が正月前後しか帰省しないというのが、痛い。
また3人で歌いたし。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pira-ephp3.jugem.jp/trackback/1142
 

FX比較
ブログパーツ