(^o^)/ エターナル・プレイス・北海道 part3

北海道と釧路近郊のキャンプ・観光・ラーメン・温泉情報の発信サイト Eternal place Hokkaido −Another site 管理人piraのつぶやき− 
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 

このBlogについて
Blogとはつぶやきの場所。

日常の出来事など思ったことを気ままに載せています。誹謗中傷でない限り自由にコメントお寄せ下さい。メンバー限定などは一切ありません。

時々北海道のオートキャンプ、温泉、釧路ラーメン等紹介 しています。
(詳しくはHPコンテンツの方へどうぞ )

リンクフリーですのでお気軽にどうぞ

 ブログランキング 他


食べログ グルメブログランキング
釧路ブログ100 beta



メッセージのある方は こちらからどうぞ↓
モバイルSEO 敏感肌

口コミグルメサイト[食べログ]



RECENT COMMENT
PROFILE
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | pookmark
映像と観光

今道東が熱い!と自慢したくなるような話題が続いていますね。

釧路市在住の小畑友紀さん原作の「僕等がいた」の映画化。
舞台は釧路市他白糠町、厚岸町、浜中町、弟子屈町などで行われて、
現在映画が上映されています。
この影響で、若干でも夏に観光客が訪れてはくれないかと私は期待しています。

そして昨日は浜中町出身のモンキー・パンチさんが同町を訪れて行われたJR花咲線のルパン列車出発式。
キハ54型気動車1両に描かれたルパン三世の絵は、本当にワクワクするようなデザインでした。
浜中町ではモンキーパンチさんとの縁を生かして町おこしを開始しています。
やはりそこにはメディアの力を利用した町の意気込みを感じることができます。

今、日本各地では、観光客など見たこともない地域に、
アニメの聖地として大勢の若者が詰めかけたりという現象が起きているとのことです。
でしたら、こういう動きは私達自ら開拓する必要があるのではと思うのです。

私は釧路町に住んでいますので、やはり湿原を生かしたものをと思っています。
頭に思い描いているのは「クレヨンしんちゃん」の映画の舞台として招致できないかというものです。

野原一家が家族で丹頂鶴を見にやって来る。
その時、丹頂を剥製にして外国に売り飛ばそうとする悪人と遭遇。
しんちゃん一家や、この地元釧路で知り合った子供たちと力を合わせて自然を守るというストーリー。

まぁ、こんな感じの映画を作ってもらえないかと、
制作会社や作者にお願いに行く。
という活動を官民一体で出来ないかというものです。
子供向けアニメだからこそ、幅広い年齢層の観光が見込めるのでは思うのです。

ほんの一例ですが、
このように上手く映像とコラボした観光活動には可能性があると思います。
まずはダメ元で行動を起こす。ここからなのではないでしょうか。

アメーバブログの方のペタはこちら      >>  


ブログパーツ

スポンサーサイト
- | 21:31 | - | - | pookmark
コメント
from: くのじ   2012/04/04 9:23 PM
ゴジラに上陸してもらい。
地元の子供が仲良くしていた丹頂鶴が子供を守ろうと
ゴジラの放射能にやられる。
その焼かれた煙と霧多布の濃霧が混ざり合い、、
湿原から新しい空飛ぶ正義の白い怪鳥が誕生する、、、

ってのは?

で、怪鳥はご当地ゆるキャラとして活躍してもらう(w
from: pira   2012/04/04 10:18 PM
くのじ殿。
かなりひねったアイディア、個人的にはъ(゚Д゚)グッジョブ!!

ついでにつなぎを着たバイク乗りが、
ツーリング中に霧の中でその怪鳥に出会うというのを追加して欲しいなw
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pira-ephp3.jugem.jp/trackback/1200
 

FX比較
ブログパーツ