(^o^)/ エターナル・プレイス・北海道 part3

北海道と釧路近郊のキャンプ・観光・ラーメン・温泉情報の発信サイト Eternal place Hokkaido −Another site 管理人piraのつぶやき− 
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 

このBlogについて
Blogとはつぶやきの場所。

日常の出来事など思ったことを気ままに載せています。誹謗中傷でない限り自由にコメントお寄せ下さい。メンバー限定などは一切ありません。

時々北海道のオートキャンプ、温泉、釧路ラーメン等紹介 しています。
(詳しくはHPコンテンツの方へどうぞ )

リンクフリーですのでお気軽にどうぞ

 ブログランキング 他


食べログ グルメブログランキング
釧路ブログ100 beta



メッセージのある方は こちらからどうぞ↓
モバイルSEO 敏感肌

口コミグルメサイト[食べログ]



RECENT COMMENT
PROFILE
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | pookmark
足立区の給食

夕方のニュースの特集で、東京足立区の学校給食が紹介されていました。

残飯率を低下させるために区長の大号令で、日本一の給食を目指しているそうです。

すごいですね。

私も昨年、地元の町の給食運営委員会に参加しましたが、
形式だけの集まりでぱっとしない会合でした。

予算や未納の問題ばかりが中心となり、
肝心の味や食育の観点についての部分は栄養士さんに遠慮してか、
多くは語られませんでした。

その時私は、あまりに内外から聞く町の給食の内容の酷さに驚き、
自ら試食し、となり町まで試食し、自分なりの意見をまとめました。

「せめて管内1番の給食を目指しませんか」とも述べました。
しかし、結果は何も変わってません。

誰が、リーダーシップを取り、いつまで何処まで目指すという人が、
町の何処にもいないのです。悲しいですね。
子供のことなんか二の次と言った感じです。

そして12年間改訂のない給食費。
高くすれば良いものを出せるとは思いませんが、
緊縮した中で良いものなどありえません。

足立区は栄養士同士の競争や、
学校を巻き込んだ食育を取り入れていました。
議員の方々も政務調査費をこういう視察、研究に使い、
改革を実現してくれたのであれば、私は大いに応援したいと思います。
お金の使い方があやふやだから、
住民からの苦情も増えるのではと思います。

まずは、これを見習って、
未来の子供たちのために大人がサポートするまちづくりを期待したいと思います。
アメーバブログの方のペタはこちら      >>  


ブログパーツ

スポンサーサイト
- | 21:09 | - | - | pookmark
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pira-ephp3.jugem.jp/trackback/1205
 

FX比較
ブログパーツ