(^o^)/ エターナル・プレイス・北海道 part3

北海道と釧路近郊のキャンプ・観光・ラーメン・温泉情報の発信サイト Eternal place Hokkaido −Another site 管理人piraのつぶやき− 
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 

このBlogについて
Blogとはつぶやきの場所。

日常の出来事など思ったことを気ままに載せています。誹謗中傷でない限り自由にコメントお寄せ下さい。メンバー限定などは一切ありません。

時々北海道のオートキャンプ、温泉、釧路ラーメン等紹介 しています。
(詳しくはHPコンテンツの方へどうぞ )

リンクフリーですのでお気軽にどうぞ

 ブログランキング 他


食べログ グルメブログランキング
釧路ブログ100 beta



メッセージのある方は こちらからどうぞ↓
モバイルSEO 敏感肌

口コミグルメサイト[食べログ]



RECENT COMMENT
PROFILE
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | pookmark
スローモーション

CLIMAX 80’sというCDがアラフォー世代にとって、とても好評のようです。実際自分も借りてみて懐かしんでいるのですが、前回のミュージックカテゴリーで取り上げた近藤真彦さんの「愚か者」のアクセス数が多いことに、私自身驚いています。

さて、近藤真彦さんというとやはり連想するのは中森明菜さんではないでしょうか。

スター誕生から彗星のごとく出現し、人気絶頂時にはレコード大賞も2年連続受賞した大物歌手でした。しかし、その後のTVでの自己表現やスキャンダルが足を引っ張った形となり、いつしかメジャーな舞台からは遠ざかってしまいました。

3年前に私が仕事で行った横浜のイベントでのシークレットゲストが中森明菜さんでした。
それはもう会場は大盛り上がり。同い年の私としても頑張っている姿に感激しました。
また、地道に活動されているようで、往年のヒット曲を変わらず見事に歌い上げていました。

そんな数ある彼女のヒット曲の中でも私が好きな歌はデビュー曲の「スローモーション」です。
この曲の出会いは、高2のときにクラスの女の子が教室の片隅で静かに歌っていたのを聴いた時です。当時松田聖子さんのファンだった私は中森さんの存在は認識遅れで、その女の子たちの歌ってるのを聴いて存在に気付いたと思います。

この曲が耳に今でも残っているのは、中森さんの魅力以外に作者の力量もあるかと思います。
作詞:来生えつこ 作曲:来生たかお 編曲:船山基紀
とくに来生たかおさんのメロディーと、編曲の大御所、船山基紀さんのすごさだと思うのです。

「スローモーション」中森明菜


あどけない笑顔と、すこしムチムチした感じがアイドル全盛時代を感じさせるとともに、中森さんが純粋に光っていた時期のような気がします。

全盛時のリメイク



そしてこちらは作曲者、来生たかおさんのセルフカバーです。
数多くの人に楽曲を提供している来生さんですが、自身で歌うのもかっこいいなと私はいつも思って聴いています。



出逢いは スローモーション
軽いめまい 誘うほどに
出逢いは スローモーション
瞳の中 映るひと


こんな出逢いは一生のうち何度あるのでしょうか?(笑)

ブログ村参加の他ブログはこちら       >>  にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 道東情報(北海道)へ

アメーバブログの方のペタはこちら      >>  

人気ブログランキング北海道情報はこちら >>  人気ブログランキングへ


ブログパーツ
スポンサーサイト
- | 16:23 | - | - | pookmark
コメント
from: やーうぇん   2010/03/14 5:13 PM
そう言えばデビュー当時可愛かったですよねぇ〜
別にぶりっ子じゃなかった…と思うんですが…
from: pira   2010/03/14 7:42 PM
やーうぇんさん。
この他にもアラレちゃんみたいな眼鏡をかけながら歌うビデオとかもありますよ。それはもっとかわいい感じでした。

何となくクラスに1人ぐらいいそうな感じがする中森さんでした。

2枚目のシングル「少女A」で明菜さんの路線が固まってしまった感じもありますが、私はもう少しこのデビュー時のイメージで行ってほしかったです。
from: Hide   2010/03/15 12:13 AM
あの当時はアイドル全盛で華やかでしたよねえ。
聖子ちゃん、キョンキョン、伊代ちゃん、何をゆう〜早見優〜(^^)v
それから、たのきん、シブがき隊、少年隊・・・・・
今思えばすごい時代でしたね。

基本的には洋楽メインで聴いてましたが
明菜ちゃんのCDも買ったことがあります。
個人的には「難破船」が名曲中の名曲だと思います。
from: pira   2010/03/15 8:30 AM
Hideさん。
チャゲ飛の作ったスターライトを引っさげて登場してきた光GENJIのヒットの後に、加藤登紀子さんの作った難破船。深くて落ち着きある歌が印象的でした。
アイドルもそうですが、歌謡曲って本当に良かった。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pira-ephp3.jugem.jp/trackback/531
 

FX比較
ブログパーツ